JUMBO / WAGONジャンボタクシー(ワゴンタクシー)とは

01
身軽に移動
 
アイコン:機材

旅行や長距離の移動の時に大きな荷物は邪魔になりますよね。公共の交通手段で移動しようと思うと荷物を置く場所も限られているので大変です。ジャンボタクシー・ワゴンタクシーなら荷物を積んだまま移動ができるので荷物を気にすることなく移動や観光することができます。

02
スペースの
使い方は自由
アイコン:大人数

ジャンボタクシー(ワゴンタクシー)はスペースが広いので使い方は自由!最大9名(運転手除く)乗車することもでき、多くの荷物を積むこともできるので使用用途に応じてスペースを自由に使うことができます!

03
目的地に迷わず
たどり着ける
アイコン:ドライバー

土地勘がないとわかりにくい道や電車の乗り換え。それに多くの荷物を運びながらの移動のときは大変ですよね。ジャンボタクシー(ワゴンタクシー)ならその土地に詳しい運転手がお送りするので、道に困ることなく目的地にたどり着くことができます。

バンタイプのハイヤー!!ジャンボタクシー(ワゴンタクシー)だからできる!

写真:アルファード 積載
  • 大人数でも大丈夫!
  • 荷物を乗せたまま観光が出来る!
  • 車いすでも大丈夫!
  • 機材をのせて、スタッフが乗れる大きさ!

車両タイプをみる

?

ハイヤーとタクシーの違い

ハイヤーとタクシーは何が違うのか?街中で手を上げて、どこでも乗車する事が出来るタクシー。都内でも駅前、デパート、ホテル、病院など様々なところで利用する事が出来ます。
乗った場所から降りた場所の料金のみを支払う便利な移動サービスです。

一方、ハイヤーサービスはタクシーのような街中で手を上げて乗車するのではなく、ご予約をいただいてからご指定の場所へお迎えに上がり、目的地までお送りいたします。車両が車庫を出てから車庫に戻るまでがご利用時間となりますので、「ご自宅」から何か所かを回って「ご自宅」に戻るという使い方も可能です。
ジャンボタクシー(ワゴンタクシー)はご予約いただいてご希望の場所、ルートでご利用いただきますのでハイヤーサービスなのです。

ホスピタリティの高いドライバー!

接客対応
ドアサービス
研修風景

お客様が安心・安全・快適にご利用いただけるよう、運転技術だけではなくハイヤーサービスとしての接客品質など、ホスピタリティを 備えたドライバーが担当させていただきます。

私たちは、経験豊富なドライバーからの教育・研修制度により、全ドライバーが同じサービスを提供できるようレベルの統一化を図っています。また、定期的な健康診断や脳ドックを実施し、運転の質の確保、向上に務めております。

ドライバーについて詳しくみる

利用シーン

ロケ、機材車で使えます

画像:テレビカメラ撮影機材

ジャンボタクシー(ワゴンタクシー)はバンタイプの車両の為、荷物や機材が多いロケ車や機材車として良くご利用いただいております。

機材とスタッフが一緒に移動し、そのままロケに入れます。運転手がいるのでそばに駐車場がなくても大丈夫です。ロケ終了の際にドライバーが迎えに上がります。

詳しくはこちら

観光にもオススメ!

画像:グループ旅行

グループ旅行、女子旅と都内観光や日帰り旅行に最適なのがジャンボタクシー(ワゴンタクシー)!

荷物があっても車であれば観光中は邪魔にならない!セダンタイプだと1台では乗り切れない、5人以上の団体様にはお勧めです!

詳しくはこちら

利用シーンをもっとみる


対応エリア

ジャンボタクシー(ワゴンタクシー)のサービス提供エリア

ご利用可能エリア東京23区/武蔵野・三鷹市 発着
※一部地域によりご対応できない場合もございます。

24時間受付・お急ぎの方はお電話から

※サービスのお申し込みには利用規約への同意が必要です。
当該利用規約を事前にご確認の上、お申し込みください。

カンタン2分でお問い合わせできます

まずはお気軽にお問い合わせください。

24時間受付・ビジネス専用ダイヤル

※サービスのお申し込みには利用規約への同意が必要です。
当該利用規約を事前にご確認の上、お申し込みください。

ビジネス専用お問い合わせフォーム

まずはお気軽にお問い合わせください。

TOPページへ戻る

当サイトのコールセンター・請求代行業務はグループ会社の株式会社ビジョンにて対応しております。