夜の東京観光おすすめコースと移動手段

数えきれないほどの観光スポットでひしめく東京。多くのスポットは昼と夜でまったく違う表情を見せるため、東京観光では夜の時間の過ごし方もしっかりとプランニングしたいところです。海ほたるやレインボーブリッジなど、車だからこそ楽しめる場所もあるため、旅程を考える際は移動手段も含めて検討しなければいけません。

東京の夜のおすすめの観光コースと、最適な移動手段を紹介していきます。

昼夜を問わず見どころ豊富な東京観光

「東京の夜は見所が多い」

一晩中ネオンがきらめき、深夜になっても人の流れが絶えない東京。有名観光地からディープなスポットまで、夜の時間帯に見て回りたいポイントはいくつもあります。

以下は東京の代表的な夜景・ライトアップスポットの一例です。しかし、これらはあくまでも一例にすぎません。

観光スポット所在地
東京スカイツリー東京都墨田区押上1丁目1−2
銀座スカイラウンジ東京都千代田区有楽町2丁目10 有楽町2丁目10−1 東京交通会館 15F
東京都庁舎展望室東京都新宿区西新宿2丁目8−1 第一本庁舎 東京都庁
東京タワー東京都港区芝公園4丁目2−8
六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー東京都港区六本木6丁目10−1
毛利庭園東京都港区六本木6丁目10−1
お台場海浜公園東京都港区台場1丁目4
パレットタウン大観覧車東京都江東区青海1丁目3−10
SKY CIRCUS サンシャイン60展望台東京都豊島区東池袋3丁目1−1
恵比寿ガーデンプレイスタワー東京都渋谷区恵比寿4丁目20 ガーデンプレイス

豊富な観光スポットが点在していることからもイメージできる通り、東京の街は思っている以上に広く、慣れていないととても複雑に感じられるものです。土地勘がないままで観光スポットを効率的に回るのは非常に難易度が高く、充実した公共交通機関網も初見の人では上手く活用するのは難しいでしょう。夜の帰宅ラッシュを避けながらの上手な乗り継ぎなどは、なかなかできることではありません。初めての東京個人旅行では、目的の観光スポットをスムーズに見て回ることには限界があるのも事実です。

見どころだらけの東京の夜を上手に回るにはどうしたらいいか。その選択肢として、観光バスや貸切タクシーの利用が挙げられます。

効率良く回れるが不自由もある観光バスツアー

観光バスツアーの利用

おすすめコースを周遊できる東京観光の定番

バスツアーは東京観光の移動手段として有名です。最近では夜の東京観光ツアーも人気を集めており、東京タワーや六本木、レインボーブリッジ、お台場などをはじめ、指折りの夜景スポットや人気観光地を周遊できます。このような定番コース以外にも、工場夜景見学やエンターテインメントショーなど、好みに合わせたコースを選択できることも特徴のひとつです。

 

集合時間の遵守など窮屈を感じることも

こうした利便性の一方で、バスツアーには自分たちの思い通りに回ることはできないというデメリットもあります。集合時間を遵守しなければならないため、もう少し長く見ていたいスポットがあったとしても、時間通りに戻らなければなりません。自分たちだけが別の場所に立ち寄りたいなどの融通も利かないため、自由な旅行を希望する場合は、窮屈に感じられるかもしれません。

オーダーメイド旅程なら観光タクシー

観光タクシーの利用

自由に柔軟なプランで観光を楽しむのであれば、観光タクシーの利用がおすすめです。タクシーといっても、この場合は一般的にイメージされるメータータクシーではなく、時間制にて車両を貸切利用できるサービスを指します。東京都内は広範囲に観光スポットが点在しているため、走行距離に応じて料金が加算されるメータータクシーでは利用料金がかさんでしまいます。走行距離を問わない、時間制料金の貸切タクシーがおすすめです。

 

コースの変更も自由自在で渋滞への対応も

観光タクシーはひとつの車両の貸切利用となるため、集合時間という概念自体が存在しないほか、コースの変更も自由自在。渋滞や交通トラブルに遭遇しても、慣れたドライバーが都度対応してくれ、見て回るスポットの順番を変更するなど柔軟にプランを変更できます。

また、東京の観光地では駐車場に車を入れる際に時間がかかってしまうことが多いですが、タクシーならその心配はありません。自分たちは観光スポット近くで下車し、駐車はドライバーにお任せできます。荷物を車に置いたままにできるので、身軽に観光を楽しめることもポイントです。

 

乗車人数や手荷物量によっては手狭になる

一方、観光タクシーにも不便を感じることがあります。それは車内スペースの問題です。

通常のセダン車両タクシーであれば乗車定員は4人までとなり、大人が定員数で乗るとスペース的に窮屈になることは否めません。単純な移動手段として考えるのであれば問題ありませんが、ドライブコースを楽しむのには少々不満が残ります。

また、トランクに入れられる荷物量にも限界があります。スーツケースを持って空港や駅から直接観光に向かう場合や、お土産の購入で荷物が増えることも考えると、人数分の荷物の積み込みが難しいこともあります。

自由で快適な観光なら貸切ジャンボタクシー(ワゴンタクシー)

貸切ジャンボタクシー(ワゴンタクシー)で気兼ねなく東京の夜の観光を

貸切タクシーのメリットはそのままに広々快適空間を実現

貸切タクシー利用で懸念される手狭な車内空間をカバーする選択肢として、5人乗り以上の大型車両を採用した貸切ジャンボタクシー(ワゴンタクシー)が挙げられます。自由気ままな旅程や身軽な観光など、貸切タクシーのメリットはそのまま引き継がれた、東京の夜の観光におすすめの移動手段です。

最近では都内でも大型タクシーを見かける機会が増えてきていますが、流しで拾うことはまだまだ難しい状況です。確実なご利用のためには、事前予約は必須になります。

 

観光時に重宝する無料WiFi・AC電源を設置

ジャンボタクシー(ワゴンタクシー)では、運転手を除き最大5人まで同乗できるアルファード、最大9人まで乗車できるハイエースの2車種を取り扱っており、4人以上の観光利用にも1台でご乗車いただけます。複数のスーツケースにも対応する大容量の荷物収容スペースも備えているため、手荷物の多い観光利用の足にも最適です。

ジャンボタクシー内装

快適な座席シートや無料WiFiやAC電源など車内設備も充実しており、移動時間を使って携帯電話を充電したり、その場での写真の共有やSNS投稿ができるなど、観光時の利便性の高さも特徴です。

 

ご利用料金

一般的な貸切観光タクシーと同様に、走行距離を問わない時間制の定額料金となります。実際にご乗車いただいた時間ではなく、車両の出庫から入庫までの時間から料金が算出されるハイヤーサービスを採用しております。

基本料金は以下の通りです。

時間乗車料金
2時間16,370円~(税込)
3時間24,200円~(税込)
4時間28,550円~(税込)
5時間35,760円~(税込)
6時間42,970円~(税込)
7時間50,180円~(税込)
8時間50,940円~(税込)

※アルファードご利用時の料金となります。車両により料金が異なります。
※有料道路・高速道路・駐車場利用料金は実費負担になっております。
※時間換算は、基本的に車庫などからの発車~帰庫までとなっております。

ご利用人数に関わらず、一律の料金体系となっております。グループや家族など大人数での観光利用に最適です。

 

ご利用料金を詳しく見る

 

ご利用方法

完全予約制にてご利用いただけます。当日のご利用も承ってはおりますが、旅行の繁忙期や祝祭日は混み合うため、当日では車両を手配できない可能性があります。1ヶ月以上先のご旅程のご予約も承っておりますので、事前予約をご検討ください。

ご予約・事前の料金詳細見積もりはWeb・電話・Faxより24時間承っております。お気軽にお問合せください。

 

ご予約・お見積りはこちら

夜の東京観光は乗り換え不要の観光バス・観光タクシー

昼夜を問わず、東京都内には多くの観光スポットが点在しています。土地勘がない中で東京の街をスムーズに移動する難易度は高く、公共交通機関も初見の人では上手く活用するのは難しいでしょう。

そこで便利なのが、乗り換え不要で東京の街を周遊できる観光バスや観光タクシーです。有名スポットをパッケージで回るなら観光バス、旅程に自由度を持たせたいのなら観光タクシーといったように、希望に応じて移動手段を使いわけることが、夜の東京観光のポイントです。

ジャンボタクシー(ワゴンタクシー)では、アルファードとハイエースの2車種を取り扱っております。グループでの観光や大荷物での観光にも十分に対応できる広々とした車内空間にて、移動時間も快適にお過ごしいただけます。無料WiFiやAC電源など、観光時に重宝する設備も取りそろえておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。

 

お見積り・お問い合わせはこちら